虐待された子、虐待する親、そして支援者自身の心を理解する

児童虐待防止支援者のための講座


トップページ 開催情報・申込 講座概要 事例検討会概要 講師紹介 事務局案内
 
  重要なお知らせ:2(2020/9/2付)
「児童虐待防止支援者のための講座2020」及び「児童虐待・事例検討会2020」を
後半3回も中止いたします


「児童虐待防止支援者のための講座2020」及び「児童虐待・事例検討会2020」に
お申し込みの皆様

2020年度の講座及び事例検討会についてのお詫びとお知らせです。
「児童虐待防止支援者のための講座2020」及び「児童虐待・事例検討会2020」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当事務局で検討を重ねた結果、どちらも「後半3回(10月〜3月開催分まで)」を中止することに決定いたしました。

中止決定の主な理由は以下の通りです。

・東京都の新規感染者数が高い数値のままで推移しており、感染拡大が収束しているとはとても言えない状況にあること。

・会場の定員に対してお申し込みの数が半数を超えていること。
(東京都の「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」では、屋内でのイベントは客席定員の半分以下で行うように、との指標が出されています)

・この2点を踏まえ、参加者の皆様や先生方の感染リスク軽減、感染拡大の防止に最大限努めなければならないこと。

お申し込みいただいた皆様からは、実施を望む声も多く聞かれており、参加を表明してくださっている方も多い中、 とても残念ではありますが、やむを得ず中止を決定いたしました。
このような結果となり、心苦しい限りです。 大変申し訳ありません。

なお、2021年度以降の開催につきましては詳細が決まり次第、当ホームページでお知らせいたします。

お申し込み後に入金の対応までしていただいたところで、このような決定となってしまいましたが、何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

以下に中止後の参加費返金の手続き等についてお伝えいたします。
(詳細につきましては一斉メールを送信しておりますので、そちらをご参照ください)

<中止に伴う参加費の返金について>
「児童虐待防止支援者のための講座2020」にお申し込みの方

・テキストを全員に送付いたします(送料は事務局負担)。
・参加費からテキスト代(頒価3,300円)を引いた金額を返金させていただきます。
・既に前半3回分を返金済の方につきましては、後半3回分からテキスト代を引いた金額を返金させていただきます。

返金はお振り込みにて対応させていただきます。お振り込み先の
「銀行名」「支店名」「口座種別」「口座番号」「口座名義」
及び「テキスト送付先のご住所」(お申し込み時の住所と同様の場合は「申込と同様」とお書きください)
を事務局メールアドレス宛てにお知らせください。


「児童虐待・事例検討会2020」にお申し込みの方

・通常の返金
参加費全額を返金させていただきます。

・テキストをご希望の方の返金
テキストをご希望の方は頒価3,300円にてご送付いたします(送料は事務局負担)。
参加費からテキスト代(3,300円)を引いた金額を返金させていただきます。

返金はお振り込みにて対応させていただきます。お振り込み先の
「銀行名」「支店名」「口座種別」「口座番号」「口座名義」
を事務局メールアドレス宛てにお知らせください。
その際、テキストをご希望の方は
「テキスト希望」とお書きいただき、合わせて「テキスト送付先のご住所」をお知らせください。

既に前半3回分を返金済の方につきましては、後半3回分を返金させていただきます。
テキストをご希望の場合はテキスト代(頒価3,300円)を引いた金額のご返金となります。


コロナ禍収束のめどが立たず、大変な状況が続いておりますが、皆様どうぞご自愛ください。
穏やかな日常と共に、皆様と一緒に学べる時間が戻ってくることを心から祈っております。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

児童虐待防止支援者のための講座
事務局長
中村聡太郎

事務局メールアドレス:group_stop_gyakutai@yahoo.co.jp

 
  重要なお知らせ:1(2020/7/14付)
「児童虐待防止支援者のための講座2019」第6回の代替開催を中止いたします

「児童虐待防止支援者のための講座2019」にご参加の皆様

2020/8/2(日)に開催を予定しておりました「児童虐待防止支援者のための講座2019第6回」の代替開催につきまして、中止させていただくこととなりましたので、お伝えいたします。

中止決定の主な理由は以下の通りです。

・東京都の新規感染者数が日を追うごとに急激に増加しており、感染拡大が収束しているとはとても言えない状況にあること。

・当日の出席予定者数が会場の定員に対して半数を大幅に超えていること。
(東京都の「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」では、屋内でのイベントは客席定員の半分以下で行うように、との指標が出されています)

・この2点を踏まえ、参加者の皆様や先生方の感染リスク軽減、感染拡大の防止に最大限努めなければならないこと。

参加者の皆様からは、実施を望む声も多く聞かれており、参加を表明してくださっている方も多い中、とても残念ではありますが、やむを得ず中止を決定いたしました。
大変申し訳ありません。
皆様には日程を調整していただいておりましたが、このような結果となり、心苦しい限りです。


メールでもお伝えしておりますが、以下に中止後の参加費返金についてお知らせいたします。

<中止に伴う参加費の返金について>
1回分の参加費を返金させていただきます。
返金はお振り込みにて対応させていただきます。
お振り込み先の
「銀行名」「支店名」「口座種別」「口座番号」「口座名義」
を下記の事務局のメールアドレス宛にお知らせください。

何かご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。

コロナ禍が収束し、また皆様と一緒に学べる日が訪れることを心待ちにしております。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


児童虐待防止支援者のための講座 事務局長
中村聡太郎

事務局メールアドレス:group_stop_gyakutai@yahoo.co.jp

 

  ごあいさつ

児童虐待防止支援者のための講座のホームページをご覧いただきありがとうございます。
ここでは主に
「児童虐待防止支援者のための講座」および「児童虐待・事例検討会」
の開催情報をお知らせいたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2020年
児童虐待防止支援者のための講座事務局長
中村聡太郎

 

  新着情報



 

  事務局からのお知らせ

講座や事例検討会に関するお知らせを掲載いたします。


 

  更新情報

当ホームページの更新情報をお知らせします。


Copyright © 2020 児童虐待防止支援者のための講座 事務局 All rights reserved.